マグネット式のバー状LED照明 事例

卓上型検査照明インスペクター 「BAR-DSK-19」のデモ機を貸し出した工場様からの御要望で、マグネット式バー状照明を作製、納品させていただきました。

インスペクターは、比較的広範囲にバー状に光照射できる検査用照明として御使用いただいておりますが、今回卓上タイプでは不都合が有り、マグネットで固定したいとの御要望があり作製しました。(実は以前に試作した実績のあることがわかり、それを提案させていただきました。)

 固定方法をマグネットにしたいとの御要望はしばしば有り、弊社ではその都度適切なマグネットで対応させていただいています。

マグネット式バー状照明

 

固定する部分は販売中の卓上の検査用照明インスペクター「BAR-DSK-19」と全く同一の仕様です。

 

 

製造した照明
マグネット固定式の目視検査用照明
使用する場所
製造工場の目視検査
照明の使用目的
不良検出のための検査用照明。比較的広範囲に光照射できること。
商品概要
 強い磁力を持ったマグネットベースを使用した、磁石固定式の検査用照明。
 光源部はハイパワーLEDを6個使用した高出力の照明とする。
製造にあたっての課題
卓上タイプからマグネット固定式への変更。比較的重い光源を固定できる磁力をもったマグネットが必要。
課題の対策とポイント
オンオフ切替式のマグネットベースの採用。
 磁力1000N(100kgf)の強力なマグネットベースの採用。ただし取り付ける鉄板の厚みが薄いと十分な磁力を発揮できません。
フレキシブルアーム使用の有無
有り